お客様用のオリジナルカスタマイズ食器棚を作りましょう

特にオープンキッチンの方は「オーダー食器棚」がお薦めです!

オーダー食器棚

オープンキッチンではリビングからキッチンの様子が良く見えますので
できれば扉面材は既存キッチンと合わせたいですね。
オーダー食器棚はお客様の為だけにお作りするものですので当然取っ手金物も
合わせる事ができます。
また一般的なオプション会の食器棚にも「家電収納」も提案がありますが
オープンのものが主流ですのでこれもリビングからは見えてしまいますね。
オーダー食器棚 当ショップではお客様と相談しフリップダウン式の扉付の家電収納を
お薦めしています。
急な来客時にも慌てず綺麗に収まりますのでとても便利です。
 
 
 

毎日使う・・・それが食器棚です。

オーダー食器棚

家具(造作家具)は沢山種類がありますが食器棚は毎日使うものです。
限られたスペース(キッチン)の中で効率良く収納し使い勝手も良くなくては
なりませんね。
当ショップの食器棚は毎日使用する事を考えて構成や収まりを提案しています。
扉の丁番や消音パッキン、引き出しのレール金物など数年で老朽するような
ものは一切使用していません。
またストレスなく使用して頂ける様な造りも当ショップのオリジナルです。
扉の開閉時には静かに閉まる、消音を兼ねた防虫パッキンも標準装備で
引き出しのレールはドイツ「ハーフェレ社」のベアリング・ダンパー付きの
高級レールも標準で装備しています。

同じスペースでも使い勝手がまるで違います。

オーダー食器棚

キッチンのように限られたスペース(空間)だからこそ
有効な構成が生きてきます。
既製の食器棚は万人向けに造られていますので50点の構成です。
良くも悪くもない・・・という事です。
ですがオーダー食器棚の場合は違います。
お客様のためだけにお作りするオーダーメイド品ですから使いやすい構成で
またはサイズで製作ができます。
サイズオーダーですのでもちろんデッドスペースもできませんし収納する
ものに応じたサイズで構成もできます。
これが限られたスペースを最大限に活かせる方法なんです。

造作家具は「耐震性能」も優れています。

造作家具全般に言える事ですが基本キャビネットは壁面の桟木(スタッド)に
固定しますので壁自体が倒れない限り転倒する事はありません。
また上部の扉には必ず標準装備にて耐震ラッチ(耐震ラッチレバー)が
取付けられます。
昨今地震が頻繁に起こってますので心配されていると思いますが
簡易的な対処よりも抜本的な構造改革が一番安心できると思います。

オーダー食器棚はキッチンと一体化しています。

オーダー食器棚は造り付け家具ですのでキッチンと一体化しています。
お使いになられる方の思いを詰めていますので日々の動線に敏感に反応します。
それは・・・使いやすさにあります。
調理家電の配置やカトラリートレーのサイズや位置、ダストボックスの収納、
食器の収納サイズや調味料の保存など今まで生活されていたパターンを
そのまま反映させますので、とても使いやすいんです。

オーダー食器棚 オーダー食器棚 オーダー食器棚